感情論文-100万円分本を読む-

本・オーディオブックの感想ブログ

【オーディオブック】マーフィー お金に好かれる50のルール 感想

 

マーフィー お金に好かれる50のルール

マーフィー お金に好かれる50のルール

 

 2013年は本書でスタート!お金を呼び込む方法とは!?誰でも簡単にお金持ちになれる!お金に好かれる、お金がどんどん集まってくる「習慣」を伝授。マーフィーの理論を知り、口ぐせの法則を実践すれば、あなたは一生お金に困らない。富豪になる方法はこんなに簡単だった!?「お金持ちになりたい!!」と言葉にするだけで「勝ち組遺伝子」が思いを実現させる、その方法を本書でとことん紹介!

(引用元:Amazon

オーディオブックサービスaudiobook.jpで聞きました。

「お金を稼ぐ方法」みたいな本大好きなんだよね。


なんでって?

 

金が好きだからだよ!!

 

マルチ商法とか犯罪に手を染める気はまったくないけど、貰えるなら貰いたいし稼げるなら稼ぎたい。
自己啓発本も好きでなるほどなーって勉強になる本もあれば、薄ら笑いを浮かべてしまうような本もあって色んな意味で面白い。

 

この本は「こういう手法でお金を稼ぎましょう!」「仕事を効率化させましょう!」って本ではなく、精神部分や口に出す言葉から変えていきましょう系の本だった。

 

お金に対してめっちゃポジティブなこと言ってけ!あとやりたい事をなんとなくではなくしっかり考えて想像して憧れ強めとけ!絶対結果ついて来るから!みたいな内容だった。


引き寄せの法則とか好きな人はこの考え方好きだと思う。

 

マーフィーの理論に基づき、作者の解釈で「こういう行動していきましょうね」って解説が入るんだけど、たまにマーフィーの理論ポエミー過ぎてそこだけ見たら全然何が言いたいかわからなかったから、(あくまで独自解釈ではあるけど)説明してくれてよかった。

 

ぶっちゃけ、最初に「勝ち組遺伝子」とか言い出したときには「ウヒョーーー!!ヤベェ本かもwww」って別の意味でテンションが上がったんだけど、聞きすすめると結構納得できる部分が多かったな。

 

「精神的な部分から変えてけ」って本だから刺さらない人には全く刺さらないとは思うけど、気持ちや言葉から変えていくなんて無料で出来ることだしやって損はない気がする。

 

私もスーパーネガティブ人間だったけど、それだと生きるのがしんどいから意識してポジティブに考えたり口に出すようになったら生きるのめちゃくちゃ楽しくなった。
完璧に違う人間になった!とは言えないし、まだまだ修正中ではあるんだけど変わりつつある手応えを自分の中で感じ始めているから、こういう本の理論もあながち嘘だとは思えないんだよね。

 

この本の中でよくないとされている「全然お金ないー!」「税金めー!」みたいな事を言ってしまいがちだから意識して吐く言葉を変えてみようかなと思った。

 

序盤からずっと「カイ」って言葉がて出てきて、「貝?回?解?」ってなってたんだけど、「快」が正しかった。こういう字面で意味を理解できない所はオーディオブックの難しい所だなと思ったわ。

 

ナレーターの市村さんの声も聞きやすかった。
優しい語り口調だったり、時には感情を込めて話したりしていて伝わりやすいと思った。

ちょっと櫻井孝宏感と木島隆一感があったのもまた良い。